婚活に有効的なのは結婚相談所!旬な情報をお届けします!

婚活相談所

結婚相談所あれこれ

結婚相談所やネット婚活サイトで嘘やなりすまし詐称を防ぐなら独身証明書や源泉徴収票などの年収証明の提出が必要なところを選択すべし!

投稿日:

結婚相談所に入会する理由は、素敵なお相手を見つける為ですよね。

安くはないお金を支払って結婚相談所に入会して、学歴や年収を詐称している人と出会ってしまったら元も子もありません。

わざわざ結婚詐欺に遭う為に結婚相談所に行く人など誰もいませんからね。

では、どうすれば嘘をつかないお相手と巡り会う事ができるのでしょうか?

それはズバリ、証明書をしっかりと提出する結婚相談所を選べば良いのです。

結婚相談所によって提出する書類は様々ですが、運転免許証・パスポート・健康保険証などの個人が証明できる書類はもちろんの事、独身証明書や年収証明、学歴証明の提出が必要な結婚相談所もあるのです。

業界大手の「楽天オーネット」 や 「ツヴァイ」 では、こうした書類の提出が必須となっています。

証明書取得方法
独身証明書本籍がある役所で入手可能。
その名の通り、自分が独身である事を証明してくれる書類。
収入証明書会社でもらえる源泉徴収や、納税証明書、確定申告書、市民税/県民税証明書など。
無くしてしまっていたら、再発行してもらえる。
学歴証明書卒業証明書、もしくは卒業証書のコピー。
卒業証明書は最終学歴の学校で卒業証明書がもらえる。

独身証明書はあまり聞き慣れない証明書だと思いますが、その名の通り公的に独身である事を証明してもらえる書類です。

この書類を提出する事により、自分が独身である事が分かります。

既婚者に騙される事がなくなるのです。

(役所によって多少デザインが異なりますが、独身証明書はこのような書類です。)

収入証明書は源泉徴収票や、納税証明書、確定申告書、市民税/県民税証明書などのどれかの提出を求められます。

こうした書類を提出する事で、収入を盛って話をする事ができなくなります。

結婚なので、お相手の懐状況も重要な要素になりますからね。

そして、最終学歴の卒業証明書の提出も必要となります。

卒業証書があればそのコピーで良いですが、紛失してしまっていたら、母校に連絡すれば卒業証明書を送付してくれます。

(送られてくるのは卒業証書ではなく、A4の紙で書かれた証明書である事がほとんどです。)

収入証明・学歴証明、どちらも入手する際に結婚相談所に提出するとはっきり伝える必要はありませんので、恥ずかしがる必要はありません。

また、提出した書類は結婚相談所で確認がされるだけでお相手に公表したり渡したりする事はありません。

ただし、こうした書類を提出する事で、プロフィールに嘘をついたり詐称したりする事ができなくなるので、間違いのないデータで結婚相手を探していけるのです!

成婚

ネット婚活サイトでも独身証明書・年収証明書・学歴証明書が提出できるところがある!

今の時代、結婚をしたいなら結婚相談所を利用するのが一番です。

日々の生活を普通に送っているだけでは結婚相手はなかなか見つからない時代となってしまいました。

結婚相談所は真剣に婚活をする人が集まっているのでお相手を見つけやすいですし、結婚相談所を利用する事は恥ずかしい事でもありません。

多くの人が結婚相談所を利用してゴールインしていますが、逆に言えば、結婚相談所に入会しなければ結婚する事は難しいと思います。

ですが、結婚相談所でネックなのは料金の高さだと思います。

数十万円が必要になりますからね。

数十万円で結婚相手が見つかれば安いと考えられますが、そこまでの料金を出せないというのであれば、ネット婚活サイトを利用する事をお勧めします。

ネットのマッチングサイトで結婚相手が見つかるの?と疑問を持つ人もいるかもしれませんが、皆さんがイメージしているのは遊び目的の人も登録しているマッチングサイトだと思います。

真面目に婚活している人だけが登録しているネット婚活サイトがあるのです。

その名はズバリ「ブライダルネット」です。

そもそも、ブライダルネットはマッチングサイトではなくネット婚活サイトなので、立ち位置が異なります。

運営しているのも結婚相談所や婚活パーティを主催している東証一部上場企業の株式会社IBJです。

婚活に対する引き出しが豊富な会社で、ネット婚活サイトでありながら「婚シェル」と呼ばれるプロのカウンセラーからアドバイスをもらえるのも大きな特徴です。

それでいて月額数千円なので、コストパフォーマンス良く結婚相手を探していけるのです。

ブライダルネットは一般的なマッチングサイト違い、身分証明書だけでなく独身証明書・年収証明書・学歴証明書も任意ですが提出可能です。

お相手のプロフィールを見ればどの証明書を提出しているかが分かるので、多くの証明書を提出している人にターゲットを絞れば、間違いのないお相手を選ぶことが出来るようになっています。

(どの証明書を提出しているかが分かるだけで、証明書自体が公表されることはありません。)

ネット婚活サイトであっても、ブライダルネットであれば結婚詐欺のような事をするお相手に引っかかる心配はありません。

ブライダルネットの登録はこちらから! ⇒ 安心・安全の婚活サイト!ブライダルネット【公式サイト】

ブライダルネット

結婚詐欺に遭いたくなければ業界団体に加盟・認可されている結婚相談所を選ぶべし!

世の中には仲人さん1人でやっている結婚相談所などもあり、多種多様に結婚相談所が選べる時代です。

その中から信頼できる結婚相談所を選びたいのであれば、業界団体に登録していたり、第三者機関に認められている結婚相談所を選ぶべきです。

結婚相談所の業界には「日本結婚相手紹介サービス業協会」と言うのあります。

結婚相談所業界の信頼性向上に努めている団体であり、上で紹介した
楽天オーネット」 や 「ツヴァイ」 、そして「ブライダルネット」を運営している株式会社IBJもしっかりと登録されています。

結婚できないようなサービスを提供したり、変な人を登録させていたりすると業界から干されてしまいます。

この「日本結婚相手紹介サービス業協会」に登録している結婚相談所であれば安心です。

また、結婚相談所のサービスの質や信頼性についてをチェックしている第三者機関もあります。

結婚相手紹介サービス認証機構」や「日本ライフデザインカウンセラー協会」が有名です。

「楽天オーネット」は結婚相手紹介サービス認証機構から、 「ツヴァイ」と「ブライダルネット」を運営している株式会社IBJは日本ライフデザインカウンセラー協会から認定を受けています。

第三者機関から認められていたら安心できますよね。

こうした機関に認定された後も継続してしっかりとしたサービスを提供していかなければ認定を解除されてしまいます。

なので、第三者機関に認定されている結婚相談所で婚活を行うと安心してお相手探しができるのです。

【嘘やなりすまし詐称を防いで結婚相手を見つける為のまとめ】
◆身分証明書だけでなく、独身証明書・年収証明書・学歴証明書の提出が出来る結婚相談所を選ぶ!
◆業界団体に登録している結婚相談所を選ぶ!
◆第三者機関から認められている結婚相談所を選ぶ!

これらに加えて、長く結婚相談所のサービスを続けている会社であれば、良いサービスを提供し続けているという事なので、安心して婚活に望めるんですよ。

楽天オーネット」は1980年、「ツヴァイ」は1984年 、そして「ブライダルネット」を運営している株式会IBJは2006年設立と、とても長く結婚相談所のサービスを提供しているので、お勧めできるんです!

結婚仲介所




-結婚相談所あれこれ

Copyright© 婚活相談所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.