婚活に有効的なのは結婚相談所!旬な情報をお届けします!

婚活相談所

結婚相談所あれこれ

成婚料を払う必要がない激安な結婚相談所ってある?入会金や年会費をローン・分割払いで婚活する方法とは?業界大手料金比較のまとめ!

投稿日:

結婚相談所は安くはない料金を支払う事になります。

その内訳は、大きく分けると【入会金】【年会費/月会費】【成婚料】となっています。

入る時、活動中、出る時の3段階ですね。

業界大手の結婚相談所で、これらの料金がどうなっているかを比較してみましょう。

  楽天
オーネット
ツヴァイ パートナー
エージェント
IBJ
メンバーズ
ゼクシィ
縁結び
カウンター
コース プレミアム
プラン
アクティブ
プラン
コンシェルジュ
コース
エントリー
コース
スタンダード
プラン
入会時費用 106,000円 105,000円 125,000円 165,000円 30,000円
月会費 13,900円 13,800円 16,000円 15,000円 16,000円
成婚料 0円 0円 50,000円 200,000円 0円
有料
オプション
サービス
イベント
パーティー
お見合い
イベント
パーティー
PRボード
特別お見合い
会員限定サイトでのPR
各種講座
記載なし パーティー イベント
パーティー
婚活セミナー
1年間活動して
成婚退会した
場合の総額
272,800円 270,600円 367,000円 545,000円 222,000円
活動休止
期間中の
月額費用
休止制度あり
(500円/月)
休止制度あり
(1,500円/月)
休止制度なし 休止制度なし 休止制度あり
(1,000円/月)
1年間の
申し込み
可能人数
198人 72人以上 24人以上 120人 192人

入会時の費用は「ゼクシィ縁結びカウンター」が3万円と激安になっています。

この料金なら、ローン・分割にする事なく支払えますよね。

ローン(分割)に対応しているのは、「ツヴァイ」です。

その他の会社は、入会時に10万円以上が必要となっています。

ツヴァイであれば、入会時に必要な料金はローン払いが可能です。

また、ローン(分割)に対応していない結婚相談所であっても、クレジットカード払いにして、クレジットカード会社への支払いをリボ払いにする事で分割払いとする事ができます。

クレジットカードで支払えばポイントも付いてきますからね。

多くの結婚相談所は年間契約としています。

ですが、支払いは月払いです。

契約の途中で成婚退会したとしても、1年契約の満期を待たずに退会する事ができます。

成婚後に月会費取られる事はないので、安心してください。

最後に成婚料ですが、最近は成婚料を徴収しない結婚相談所が増えています。

楽天オーネット 」、「ツヴァイ」、「ゼクシィ縁結びカウンター」が成婚料なしとなっています。

結婚相談所は高いというイメージがあるかもしれませんが、1年間活動して20万円台からとなっています。

20万円台で生涯を共にできる結婚相手が見つかると思ったら、激安だと思いませんか?

また、各社20代割プランなども用意されているので、20代の人はもっとお得に婚活できるんですよ!

日々の生活で出会いが無い人は結婚相談所にお世話になるしかありませんが、今の時代、そうした人が増えています。

結婚相談所に入会しなければ、結婚する事が困難な時代になっているのです。

結婚相談所に入会する事は恥ずかしい事でも何でもありません。

結婚相談所で素敵なパートナーを見つけて、生涯を共にできるパートナーを見つけていきましょう!


激安な料金で婚活したいならネット婚活サイトを利用するという方法もある!

結婚相談所は料金がかかるもの。

とは言え、結婚相手が見つかれば入会して良かった!と納得するはずです。

ですが、それでもお金をあまりかけずに結婚相手を見つけたいのであれば、ネット婚活サイトを利用する事もお勧めの方法の一つです。

ネット婚活サイトで結婚相手が見つかるの?と疑問に感じた人はいませんか?

おそらく、そのような疑問を持つ人がイメージしているのはネット婚活サイトではなくマッチングサイトだと思います。

巷にはFacebook連動型のマッチングアプリなど多くのサイトが出回っていますが、それらを使っていても確かに結婚相手を見つける事は困難です。

こうしたアプリでは遊び目的の男女が多いので、良くて彼氏・彼女が見つかる程度です。

もちろん、結婚を前提とした交際とはなり辛いので、入籍するまでにはかなりの時間がかかってしまいますし、上手くいかないケースがほとんどです。

ネット婚活サイトは、こうしたマッチングアプリとはひと味もふた味も違うのです!

お勧めできるネット婚活サイトとして「ブライダルネット」があります。

ブライダルネットはマッチングサイトと同じくらいの料金(月額数千円)になっていますが、マッチングサイトとは異なり、女性も有料となっています。

男女同料金のシステムになっているので、対等な関係で真剣に婚活ができるのです。

もちろん、お勧めできる理由はこれだけではありません。

ブライダルネットでは、マッチングサイトと同じように身分証明書の提出が必要となっていますが、運転免許証・パスポート・健康保険証のいずれかに限られています。

また、任意ですが身分証明書以外に、「年収証明書」「学歴証明書」「独身証明書」の提出も可能です。

年収証明書や学歴証明書を提出する事によって、年収を盛ったり、学歴詐称したりという事ができません。

お相手の書類提出状況が分かるので、嘘偽りのないプロフィールのお相手が探せるのです。

(詳細な年収や学歴が分かるのではなく、どの書類が提出されているかが分かるようになっています。)

独身証明書は聞いた事が無い人が多いかもしれません。

独身証明書は本籍のある役場で発行される公的な証明書です。

(↑役所によって多少書式は異なりますが、このような書類です。)

その名の通り、独身を証明する書類です。

この書類を提出する事で、独身だと公的に証明されるのです。

ブライダルネット、真剣に結婚を考えている男女が集まる環境になっていると思いませんか?

真剣に婚活している人が集まるからこそ、結婚を前提にした交際相手を見つける事ができるのです。

ですが、これだけではありません。

ブライダルネットには「婚シェル」と呼ばれる婚活コンシェルジュがいるのです。

婚シェルは、婚活の知識を豊富に持ったプロのカウンセラーです。

一般的なマッチングサイトはただ単に男女を集めて、後は勝手にくっ付っついて!というシステムになっています。

これでは上手くいかないケースが多いです。

特に結婚相手を探す場なので、相性が合う人を探していかなくてはなりません。

ブライダルネットにはコンシェルがいるので、

✅ お相手に好印象を与えるプロフィールや写真の掲載方法!
✅ デートに繋がるメッセージの書き方!
✅ デートプランや服装の相談!
✅ プロポーズまでの戦略!

こうした点をアドバイスしてもらえるのです。

婚シェルは親身になって相談に乗ってくれる有難い存在です。

ネットではありますが、一般的な結婚相談所と同じようなサポートを受ける事が出来るんです。

ブライダルネットは真剣に結婚を考えている人が集まる環境で、結婚相談所のようなサポートがありながら、マッチングサイトと同料金!

ブライダルネット、コストパフォーマンスが良く、激安だと思いませんか?

料金お得に結婚相手を見つけたいのなら、ブライダルネットに登録してみる事をお勧めします!

ブライダルネットの登録はこちらから! ⇒ ブライダルネット【公式サイト】

ブライダルネット


-結婚相談所あれこれ

Copyright© 婚活相談所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.