婚活に有効的なのは結婚相談所!旬な情報をお届けします!

婚活相談所

結婚式あるある

再婚だから結婚式は面倒…新郎新婦の意見が合うのが一番ですが、低料金で会費制結婚式(レストランウェディング)を行うのも一つの方法!

更新日:

最近はバツイチという名が普及している通り、再婚するのも恥ずかしい事でもなくなってきました。

しかし、再婚だと色々と気にすることも出てくると思います。

その一つが結婚式ではないでしょうか?

二度目となると一度目の結婚式に参列してくれた人を呼びにくいでしょうし、純粋に恥ずかしいという考えもあると思います。

しかし、お相手が初婚だとすれば悩みますよね。

特に、男性側が再婚で女性側が初婚の場合。

女性は結婚式は人生における一大イベントになるので、適当にやり過ごすことはできません。

また、お相手が初婚の場合、お相手の親族の気持ちも察しなくてはなりません。

簡単に、「俺は再婚だから結婚式は挙げたくない!」と言ってしまった途端、結婚自体が破綻となる可能性が高いです。

もちろん、お相手やその家族が理解力があれば何の問題もありません。

結婚式を挙げることがイコールで幸せを表す事ではありません。

初婚だろうが再婚だろうが、幸せな家庭生活を歩んでいけば良いだけのことです。

どのような結論になるにせよ、先ずはじっくりと話し合いをしてみましょう。

男性は話し合いを避けたりしがちですが、今後の結婚生活の為にも結婚式の事だけでなく、しっかりと会話をするようにしましょう。

また、結婚式の話し合いもそうでですが、話し合いの時にイヤイヤな雰囲気を出してしまうのはNGです。

「2度目だから恥ずかしい」という程度を言うのなら許されるかもしれませんが、頑固拒否の姿勢で臨むのだけは止めておかなくてはなりません。

新婦が結婚式は挙げたいと譲らない場合は、豪華に行うのではなく、会費制の結婚式にするのもお勧めの方法です。

一昔前まではレストランウエディングと呼ばれていたあのスタイルです。

予算も抑えられますし、2次会も考える必要がないので、全体のプランニングも軽く済みます。

また、呼ぶメンバーも少なくできるので、2回目の結婚式は文句を言わずに素直に祝福してくれるメンバーだけに絞り込みたいですよね。

会費制の結婚式であれば、メンバーも選べますし、そもそも参列してくれる人の予算も一定で祝儀のように高くないので、安心して参加してもらえます。

お相手やそのご家族、そして参加者、更には自分と、関わる全ての人をハッピーにさてくれるのが会費制の結婚式なんです!


祝儀をもらうのに抵抗があるのなら会費制結婚式!

会費制の結婚式は料金設定が明確なので、式を挙げる新郎新婦はもちろん、参列者にとっても参加しやすく楽しめる式になっています。

そもそも、2回目の結婚式となると祝儀をもらいにくかったりすると思います。

もちろん、会費制結婚式だからと言って質が落ちることはなく、食事のレベルが高く、満足するだけのサービスが受けられる式を挙げることができるのです。

会費設定や会場選びはもちろんですがそれだけでなく、参列者へのギフトやお車代などの細かいマナーに至るまで専門のプランナーがアドバイス、サポートしてもらえます。

決まり切った式ではなく、コンセプトやテーマ作りまでオリジナルの結婚式のカタチを提案してくれるのもポイントです。

結婚式は何度も行うものではないので、細かい事は分からない・・・と思っても不安に思う事はありません。

みなさん同じように思っています。

会費制結婚式の場合、予算の設定や式の内容などはプランナーさんとじっくり相談しながら決めていけばOKです。

打合せの上限回数も決まっていないので、何度打ち合わせても大丈夫。

結婚式を挙げたい新婦と、実はやりたくなかった新郎の気持ちを徐々に擦り合わせながら進めていけば良いのです。

結婚式の準備は喧嘩になることが多いです。

それを知っているからこそ2回目の結婚式を嫌がる人も多いですが、ベテランプランナーさんと進めていけば、逆に夫婦愛がどんどん深まっていく事が多いです。

プロのベテランプランナーを信頼して結婚式を進めていきましょう!

逆に、妊娠が分かったというおめでた婚、転勤が決まってしまったというお急ぎ婚の人には最短期間1ヶ月前で結婚式を行う事も可能です。

これも経験豊富なプロのプランナーさんがいるからこそですよね。

祝儀をもらいたくない、恥ずかしいので大々的に結婚式を挙げたくない、結婚式の準備で喧嘩したくない、などと考えている再婚の方には、是非一度会費制結婚式を検討してもらえればと思います。

もちろん、新郎新婦で話し合って、結婚式を挙げないという結論を出すのはありだと思います。

どうしてもお相手が譲れない時には、あまり派手にはしたくないので、会費制結婚式にしようと提案してみてくださいね。

そこからはプランナーさん交えて進めていけばいいと思います。

-結婚式あるある

Copyright© 婚活相談所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.