婚活に有効的なのは結婚相談所!旬な情報をお届けします!

婚活相談所

ブライダルネット

ブライダルネットの登録入会条件や提出必要書類とは?20歳以上の未婚者ならOKですが男性の場合はフリーターや学生は登録できない!

更新日:

真剣に結婚を考えている人が集まっている婚活サイト「ブライダルネット」。

プロのカウンセラー「婚シェル」がいて、婚活の相談に乗ってくれるので、月額数千円と安価ながら結婚に繋がるマッチング率が高くなっています。

リーズナブルな料金ながら、結婚相談所のように「婚シェル」からアドバイスを受けられるので、多くの人が結婚相手を見つける事が出来ているのです。

そんなブライダルネットの登録条件は未婚である事は当然ですが、それ以外は20歳以上である事、男性の場合は有職者である事くらいです。

20歳以上で真剣に結婚を考えているけど日常生活では出会いがない...と嘆いているあなた、ブライダルネットに登録すれば、楽しい未来が待っているんですよ。

ブライダルネットの詳細はこちらから! ⇒ 結婚したい人が見つかる婚活サイト「ブライダルネット」

ブライダルネット

 

ブライダルネットの登録入会条件と必要提出書類のまとめ!

ブライダルネットの登録入会条件は以下のようになっています。

【男性】
・20歳以上
・定職に就いている人(学生、フリーター、アルバイトは不可)
・独身者(既婚者や内縁関係はNG)
・遊び目的はNG

【女性】
・20歳以上
・独身者(既婚者や内縁関係はNG)
・遊び目的はNG

ブライダルネットは、20歳以上で真剣に結婚を考えている人が集まっています。

20歳以上である事を確認する為に、身分証明書の提出が必須になっています。

運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの画像をインターネットでアップロードする仕組みです。

これらの書類を提出する事によって20歳以上の確認だけでなく、本名などもチェックされるので、遊び目的や投資や宗教などの勧誘目的のなりすまし登録を防ぐ事ができるのです。

また、任意となりますが独身証明書、年収証明、学歴証明の提出も可能です。

証明書 取得方法
独身証明書 本籍がある役所で入手可能。
その名の通り、自分が独身である事を証明してくれる書類。
年収証明 会社でもらえる源泉徴収や、納税証明書、確定申告書、市民税/県民税証明書など。
無くしてしまっていたら、再発行してもらえる。
学歴証明 最終学歴の学校で、卒業証明書がもらえる。

これらの証明書を提出してブライダルネットが中身をチェックすると、どの証明書を提出しているかプロフィールで分かるようになっています。

お相手を見る時に、多くの証明書が提出されているプロフィールであればウソではない事が分かるので、安心してマッチングする事ができます。

年収を盛ったり、学歴詐称などを防ぐことができるのです。

一般的なマッチングサイトであれば、なりすましで登録・入会して営業活動をしてきたり、遊び目的の登録者がいるのですが、ブライダルネットであれば安心安全!

また、自らが多くの証明書を提出していれば、お相手から真剣に婚活をしていると信頼を得る事ができます。

ブライダルネットは結婚したい男女が集まるサイトですが、お相手の情報を公的な証明書からウソではない事が認識できるので、安心してお相手を選ぶ事ができるんです。

もちろん、証明書を提出したからと言って、その情報が丸々お相手に伝わる訳ではありません。

ブライダルネットでは中身を確認しますが、お相手には提出の有無が分かるだけとなっているので、個人情報もしっかりと守られるんですよ。

もちろん、ブライダルネットでは写真の掲載もできます。

マッチングサイトはどんな写真を掲載するかは大きなポイントになりますが、ブライダルネットでは掲載前にブライダルネット側で審査があります。

プリクラ画像やスノーなどの加工画像は掲載NGとなっています。

真剣に婚活するサイトなので、自分の姿がしっかりと映っている写真でないと掲載を許可してくれません。

結婚相手には性格を求めると言うものの、ファーストインプレッションはやはり重要です。

イケメンであったり美人である必要はないですが、出会った時にあまりにギャップがあるとその後は上手く進展していきません。

男性も女性もニッコリ笑った写真を入れておけば印象は良くなりますので、笑顔の写真を掲載すると多くのマッチングを得る事ができるんですよ。

その辺りも、ブライダルネットであればプロのカウンセラー「婚シェル」のアドバイスを受けることができるので、他の婚活サイトよりもマッチング率が7倍も高くなっているのです!

婚活したいなら、婚シェルがいるブライダルネットがお勧めなんです!!

ブライダルネットの登録はこちらから! ⇒ 個別サポート付きの婚活サイト!ブライダルネット【公式サイト】

ブライダルネット

 

ブライダルネットはマッチングサイトのような料金で結婚相談所のようなサービスを受けられるコストパフォーマンスが良いネット婚活サイト!

ブライダルネットでは婚シェルがいて、写真の撮り方や掲載の仕方のアドバイスがもらえると書きましたが、婚シェルの存在価値はこれだけではありません。

✅ お相手に好印象を与えるプロフィールの書き方を教えてもらいたい!
✅ デートに繋がるメッセージの方法を知りたい!
✅ デートプランやデートで好印象を与える服装について相談に乗ってもらいたい!
✅ 告白タイミングはいつか良いか悩んでいる!
✅ プロポーズまでの戦略を一緒に練ってもらいたい!

婚シェルはこうした悩みごとなどを親身になって聞いてくれる心強い存在です。

婚活は誰にも言わずにこっそりと活動するが多いですが、そうなると、困った時に誰にも相談できず、そのまま挫折してしまうます。

一般的なマッチングサイトでは、ただ単に男女を集めるだけで「あとは勝手にくっついて!」というところが多いですが、ブライダルネットはひと味もふた味も違うんです!

ブライダルネットの婚シェルは婚活に対する引き出しが豊富なので、個々に合わせて的確なアドバイスを送ってくれるんですよ。

だからこそ、一般的なマッチングサイトと比較して約7倍もの確率で恋人ができやているのです。

一般的なマッチングサイトでの交際は単なる恋愛目的なのですが、ブライダルネットでは結婚を前提としたお付き合い!

結婚に繋がる確率で考えれば、10倍・20倍となっているはずです。

こうしたサポート、結婚相談所にいる仲人さん・アドバイザーと似ていると思いませんか?

結婚相談所の場合は登録時の入会金で10万円以上が必要で、月会費も1万円以上、そして結婚が決まったら成婚料も徴収されることがあり、とてもお金がかかります。

一方、ブライダルネットの月会費はたったの数千円!

ブライダルネットで必要な予算は結婚相談所の1/14程度と言われています。

これだけの料金差がありながら、ブライダルネットでは結婚相談所のようなサービスを受ける事ができるのです。

ブライダルネット、とてもコストパフォーマンスが良いと思いませんか?

ブライダルネットでは、5ヶ月以内に交際へと発展している人が多いです。

少しの勇気を持ってブライダルネットに登録すれば、半年後には楽しい生活が送れると思えば、婚活期間はとても短いですよね。

ブライダルネットの登録入会資格があるのなら、登録しない理由は見当たりません!

ブライダルネットに早く登録すれば、それだけ早く結婚に繋がる交際をスタートする事ができるんですよ。

ブライダルネットの登録はこちらから! ⇒ ブライダルネット【公式サイト】

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

 

 

-ブライダルネット

Copyright© 婚活相談所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.