婚活に有効的なのは結婚相談所!旬な情報をお届けします!

婚活相談所

ブライダルネット

ブライダルネットってどうよって思った時の解約方法は?再登録可能も可能!法律や個人情報遵守でマッチング実績豊富なネット婚活サイト!

更新日:

ブライダルネットってどうよ?と思っている人がいるようですが、一般的なマッチングサイトの料金で、結婚相談所のようなサービスが受けられるので、とてもコストパフォーマンスが良く、結婚に繋がる交際相手が見つかるネット婚活サイトだと思います。

真剣に婚活している人が集まっている事もあって、成婚に繋がる交際に発展した人がホントに多いです。

79.6%もの人が入会から5ヶ月以内に交際に進んでいる実績こそがブライダルネットの凄さを表しています。

1年以内のデータは公表されていませんが、1年以内に広げれば、80%を優に超え、90%近くなっているような気がします。

とてもコストパフォーマンス良く婚活できるので、真面目に結婚相手を探している人は登録すべきサイトと言えるんですよ。

【注目情報】一年以内に結婚を考える人が使っているシステムとは?ブライダルネット【公式サイト】


ブライダルネットってどうよ?無理だわ・・・と思った時の解約方法は?再登録も可能なネット婚活サイト!

ブライダルネットでは79.4%もの人が5ヶ月以内に交際に発展しています。

半年以内に結婚を前提としたお付き合いに繋がれば、早い期間だと思いませんか?

それでも、やはり完璧なサイトと言うのは存在しません。

残念ながら、相性の合うお相手とマッチングしない事もあります。

だからと言って、それがブライダルネットのマイナス評価にそのままなるとは思えませんが、解約したいと考える人も出てくるかと思います。

ブライダルネットは法律遵守のサイトなので、もちろん強引に引き留めたり契約延長を迫ってくる事もありません。

法律や利用規約に従って解約する事ができます。

☆クーリングオフはできない!

ブライダルネットに入会して直ぐに「思っていたのとちょっと違う」と思い、クーリングオフを考える人がいるかもしれません。

ですが、ブライダルネットはクーリングオフができません。

それって法律に反してるのでは?と思うかもしれませんが、法律上、ブライダルネットはクーリングオフ適用外のサービスとなっているのです。

消費者が自宅などに不意の訪問を受けて勧誘されるなど、自らの意思がはっきりしないままに契約の申し込みをしてしまうことがあるため、消費者が頭を冷やし再考する機会を与えるために導入された制度。一定の期間内であれば違約金などの請求・説明要求を受けることなく、一方的な意思表示のみで申し込みの撤回や契約の解除ができる。

消費者が考える暇なく契約してしまったら、クーリングオフの対象となります。

ですが、ブライダルネットはインターネットで十分にサービスを吟味してから契約できるので、クーリングオフは適用されません。

☆ブライダルネットの解約方法とは?

では、ブライダルネットを解約するにはどうした良いのでしょうか?

解約はメンバー期間が満了する3日前までに、各申請先に連絡するようにしてください。

メンバー期間満了日が3月31日の場合、3月28日23:59までに連絡が必要です。

申請先は、ブライダルネットの婚シェル(ブライダルネットが抱えるプロの婚活アドバイザー)に直接伝えるか、マイページ内にある【お問い合わせ】ページ中程の「ブライダルネット事務局にお問い合わせ」より連絡すればOKです。

解約と聞くと良くないイメージを持ってしまいがちですが、実はネガティブな解約だけではありません。

ブライダルネットでは、交際相手が見つかって寿解約する人の方が多いんですよ。

目指せ!ブライダルネットで寿解約 ! ⇒ 個別サポート付きの婚活サイト!ブライダルネット【公式サイト】

ブライダルネットに解約の意思を告げても完全にデータが消える訳ではありません。

解約するとお相手の情報はぼかしが入って見れなくなり、お相手からも自分の情報は見れなくなりますが、連絡を入れればスムーズに再登録可能となります。

一度ブライダルネットから離れてみたけど、やっぱりもう1度ブライダルネットで婚活したいと思ったら、ブライダルネットに連絡して婚活をリスタートさせる事ができるんです。

成婚して寿解約したので、完全にアカウントから自分の情報を消去したいという時には、ブライダルネットにログイン後、【アカウント削除フォーム】より手続きを進めれば、アカウントを綺麗に無くすことができます。

ブライダルネットは個人情報遵守のネット婚活サイトなので、活動中は個人情報をしっかりと遵守してくれ、解約後も情報が外に漏れないように対処してくれるので、安心して婚活に集中する事ができるのです。

安心・安全の婚活サイト!ブライダルネット【公式サイト】

ブライダルネット

ブライダルネットは再登録したくなるようなネット婚活サイト!

成婚して寿解約したのなら良いのですが、残念ながらお相手が見つからずに解約したのであれば、どこかで活動を続けるはずです。

日々の生活を何となく送っているだけではお相手は見つからないので、他のマッチングサイトや結婚相談所に目が向いてしまうと思います。

ですが、他のマッチングサイトに行ったとしても、結婚相談所に興味を持ったとしても、ブライダルネットが一番良かったと気付いて再登録を考えるような気がします。

先ず、マッチングサイトですが、結婚相手が見つかるようなところではありません。

遊び目的が多く、良くても恋愛止まりです。

ブライダルネットの場合、真剣に婚活をしている人が集まりますし、プロのカウンセラー「婚シェル」がいて、婚活に対する悩みや相談ごと、進め方や戦略などを親身になってアドバイスしてくれます。

一般的なマッチングサイトはただ単に男女を集めるだけで、あとは勝手にくっついてというシステムになっていますが、ブライダルネットの場合は親身になって話を聞いてくれ相談に乗ってくれる婚シェルがいるので、マッチング確率が高くなっています。

一般的なマッチングサイトの約7倍もの確率で交際に繋がっているというデータもあるのです。

このデータは恋人ができる確率ですが、ブライダルネットでは結婚を前提とした交際です。

一般的なマッチングサイトで結婚に繋がる交際は少ないので、結婚に至る確率で考えれば、10倍・20倍になっていてもおかしくはありません。

ブライダルネットには真剣に結婚を考えている人が集まり、それをプロのアドバイザーである「婚シェル」がサポートしてくれますが、結婚相談所と似ていると思いませんか?

結婚相談所にはもちろん、婚活を真面目にやっている人があつまりますし、仲人さんやカウンセラーさんがいて、的確なアドバイスをしてくれます。

ですが、料金の差がとてつもなく大きいです。

結婚相談所は入会時に10万円以上が必要で、月会費も1万円以上、そして結婚が決まったら成婚料まで徴収されるところがほとんどです。

ブライダルネットであれば、月額たったの数千円。

ブライダルネットの料金は結婚相談所の1/14程度と言われています。

交際確率や料金、どちらの面で考えても、ブライダルネットはコストパフォーマンス良く結婚相手を見つけられるサイトと言えるのです。

一旦ブライダルネットを止めても、再登録する人がいるのも頷けますよね?

ブライダルネットの詳細はこちらから! ⇒ ブライダルネット【公式サイト】

ブライダルネット

-ブライダルネット

Copyright© 婚活相談所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.